アスミール 栄養

アスミールの栄養はどれくらい入ってる?

成長期の子供には身長促進の為に、カルシウム等やたんぱく質等の栄養成分が必要になります。

 

ですがそれと同様に子供の成長ホルモンの分泌とうのも必要になってきます。

 

アスミール 栄養

 

そこで、アスミールをお子さんに飲ませる事で、一体何が得られるのか。

 

『本当に必要なの?』と、気になっている方も多いと思います。

 

それをわかりやすく説明していくので、内容をご確認ください。

 

 

アスミールで得られる栄養素は

 

一般的なイメージではカルシウム≠ェ身長促進のカギだと思われています。

 

確かに子供の身長に必須な栄養素ではありますが、実はこれって骨を丈夫にする材料なんですよ。

 

それに加えたんぱく質という骨そのものの材料になる栄養素や、成長ホルモンの分泌を促す成分も必要になってきます。

 

アスミールでは子供に不足してしまいがちな栄養素を補おうという目的があり、アスミールを飲む事で次の栄養素が得られます。

「※カルシウム

 

子供の骨を丈夫に保つ為の大事な栄養素になります。」

 

「※たんぱく質

 

こちらは骨の材料となるカルシウム同様に重要な栄養素です。」

 

「※アミノ酸の1種アルギニン

 

アミノ酸自体は私達の体に元々ある成分で、もちろん子供の体にもあるものです。

 

そしてこの成分は子供の成長ホルモンの分泌を促進する働きがあり、尚且つ安全な成分として知られています。

 

成長ホルモンの分泌は、子供の骨を成長させる役目と捉えていただくとわかりやすいです。」

 

 

これらにビタミンや鉄分といった成分を加え、それには血行促進を促し全身にバランス良く栄養を届ける働きがあります。

 

それに伴い免疫力の向上や「新陳代謝を活発にする」という働きがあるのです。

 

 

アスミール 栄養

 

 

アスミールは1日1杯の飲用で、こうしてバランスの良い栄養を摂取し続けていけるのです。

 

 

ウチは子供の為に栄養バランスに気を配っている

 

 

しかし「ウチでは既≠ノ栄養バランスを考えた食事を作っている」という親御さんもいるかもしれません。

 

そこで『そのうえでもアスミールは本当に必要なのかな?』と考える方も中にはいるでしょう。

 

 

ですが実際は、お子さんが毎日家で食べる食事は主に朝食と夕食だけではありませんか?

 

昼食はもちろん学校で給食を食べる事になります。

 

 

それ以外でもやはり外食をする事があるというのは付き物のはず。

 

これら自宅以外での食事は、決して身長促進補助を目的としたものではありません。

 

 

それに加えお子さんは基本好き嫌いが多いものなので、毎日理想的な栄養バランスを実現するのは正直かなり難しいのです。

 

そこでココア味の子供が好む美味しいアスミールで、子供に足りない栄養を補ってあげてみてはどうでしょうか。

 

 

これなら無理なく自然にお子さんが毎日飲んでいけるものです。

 

そのうえ子供に足りていない部分の栄養を補う事が出来るので、親御さん達もかなり助かるはずです。

 

これがアスミールの本来の役目≠ナあり親御さんはもちろん、子供が一番欲しいサポートとなります。

 

 

 

人気記事

 

アスミールで身長が伸びる子と伸びない子の決定的な違いとは

 

アスミールの買い方

 

アスミールの副作用は?

 

アスミールの悪評などの評判は?

ホーム RSS購読 サイトマップ